【宇宙兄弟名言・金子シャロン】「きっと若き日の “ドキドキ” を信じたからです」

この記事は1分で読めます


 

こんにちは。

コミュニケーションデザイナーの東ヤスオです。

 

さて今回、漫画が教えてくれたこと。

それは、「コントロールできない胸の高鳴りを信じること 」です。

 

 私が夢だった天文学者になれたのは

 きっと若き日の”ドキドキ”を信じたからです

 

 もしあなたが何かの瞬間

 抑えきれない心臓の高鳴りをきいたら

 信じてみてください

 

「宇宙兄弟」第118話/金子・シャロン

 

何かを想像してみたとき、

胸が高鳴ってドキドキすることってありませんか?

 

子供のころは、

遠足の前の日とか、遊園地に連れて行ってもらう時とか、

興奮して妙にハイテンションになっていたことを思い出します。

 

大人になってからはどうでしょう?

仕事で何か面白い企画を思いついた時とか、

だんだんと夢に近づいていることを実感した時とか。

 

 

胸のドキドキやワクワクって

「よし!今からドキドキしてみよう!」とか

「今からワクワクな気持ちになるぞー!」とか

思ってするもんじゃないですよね。

 

そう、胸は自然と高鳴ってくるもんです。

 

とすれば、

胸の高鳴りは、「自分自身が素直に喜んでいる証」です。

 

 

頭で考えるだけじゃなくて、

体の感覚を素直に信じてみること。

そしてその感覚に従って行動してみること。

 

自分は何にドキドキして、何にドキドキしないのか。

 

それを知っていれば、

あとは行動するのかしないのか、それだけです。

 

 

その他の「大切なことは漫画が教えてくれた」に関する記事もぜひお読みください。

 

 

lp_01lp_04

お名前
(※姓のみでOK)

メールアドレス

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
東ヤスオの無料メルマガ「毎日を楽に生きるヒント」

サンプルセッションお申込みフォーム

レゴシリアスプレイ

 コミュニケーションデザイナー/東ヤスオ

コミュニケーションデザイナー/東 ヤスオ

1975年 大阪府藤井寺市生まれ
東京都三鷹市在住


▼LEGO® SERIOUS PLAY®トレーニング修了
 認定LSPファシリテーター
▼米国CTI認定
 プロフェッショナル・コーアクティブ®・コーチ


経歴・プロフィールはコチラ

このブログを始めた理由はコチラ


東ヤスオfacebook 東ヤスオtwitter 東ヤスオgoogle+

ラジオトーク番組「Orange Tree」

RADIO「Orange Tree]

プロコーチのヤスオとまゆみんがコーチングやコミュニケーションについて、「楽しく・ゆるく・分かりやすく」をモットーに語っているラジオトーク番組です。

オススメの書籍

戦略を形にする思考術: レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる

 2016年7月発売/ロバート・ラスムセン著



エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 2014年11月発売/グレッグ・マキューン著



不変のマーケティング

 2014年2月発売/神田昌典著