花粉症対策!食べ物はヨーグルト?飲み物は?

この記事は2分で読めます


 

こんにちは。

コミュニケーションデザイナーの東ヤスオです。

 

花粉症のみなさま、近頃具合はどうですか?

ぼくはといえば前回紹介した記事の内容を継続しているおかげか、

そんなに酷い症状に悩ませられることもなく、日々過ごしております。

 

さて今回は花粉症で困っていますーというぼくの声に反応して頂いた、

リアル友達からの「オススメの対策」を紹介していきます。

聞いたことあるのもないのも、ご興味があれば一度試されてみてはいかがでしょうか。

 

 オススメの対策 その1「ルイボスティーを飲む」

 

以前「ルイボスティーが花粉症に効く」とメディアで取り上げられて話題になりました。

そもそもルイボスティーは自然由来のものなので、

抗ヒスタミン薬といった薬剤とは違い副作用の心配が少ないのが素敵ですね。

 

こちらのルイボスティーが人気みたいなので早速買ってみようかなと思っています。

 

 オススメの対策 その2「鼻うがいをする」

 

鼻うがいと聞くと

コツを掴むまで、フガーーッッ!!ってなりそうなイメージ。

でも慣れると花粉症やアレルギー性鼻炎以外にもメリットがありそうなので、

勇気を持ってやってみようかな。。

いろいろ商品を調べていると、

プールで逆立ちしたときに鼻がツーンとなる痛みはないようですね。

前向きに検討しまっす!

 

 オススメの対策 その3「ヨーグルトを食べる」

 

ヨーグルトは花粉症対策の食べ物として有名ですが、

これは乳酸菌の整腸作用により体質が改善されるからのようです。

 

しかも体質改善は一朝一夕でできるはずもないので、

即効性は期待できず、症状が出始める1~2ヶ月前から継続して食べる必要がある、と。

 

ふむ、なるほど。

ヨーグルトは好きだし、体質改善の必要性は感じるので

これはこれで継続してみる価値はありそうですね!

 

 オススメの対策 その4「泡盛「請福ファンシー」を飲む」

 

この情報、今回一番驚きました。

泡盛ですよ、泡盛。沖縄在住の友人が教えてくれました。

早速送ってくれー!とメールしたけど、その後反応はありません。。

はっきりいって何故花粉症に効果があるのかはよくわかりませんが、

商品レビューを見る限り効果を感じている人が多いですね。うん、要検討。

 

 オススメの対策 その5「ヨガ呼吸法「カパーラバーディ」をやる」

 

知り合いのヨガの先生が教えてくださいました。

ヨガの呼吸法である「カパーラバーディ」を方鼻ずつやってみる、というもの。

 

そもそも「カパーラバーディ」とは何ぞや?

やり方を調べてみたところ、

鼻に意識を集中させて鼻だけを使って呼吸するようで、

すぐに吐いてすぐに吸う、これを10秒続けてみて、少し休んだあと繰り返します。

 

鼻づまりの症状だけでなく、ダイエットにも効果がある呼吸法とのことで、

今度友人のヨガ講師に詳しく教えてもらいたいと思います。

 

 まとめ

 

一口に花粉症対策といってもいろいろありますね。

 

人それぞれによって効果的なものもあるし、そうでないものもあると思いますが、

共通して言えることは、【継続して体質改善をする必要がある】ということです。

 

これからも引き続き自分にピッタリ合った花粉症対策を、

自分なりに探していきたいと思います。

 

 

lp_01lp_04

お名前
(※姓のみでOK)

メールアドレス

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
東ヤスオの無料メルマガ「毎日を楽に生きるヒント」

サンプルセッションお申込みフォーム

レゴシリアスプレイ

 コミュニケーションデザイナー/東ヤスオ

コミュニケーションデザイナー/東 ヤスオ

1975年 大阪府藤井寺市生まれ
東京都三鷹市在住


▼LEGO® SERIOUS PLAY®トレーニング修了
 認定LSPファシリテーター
▼米国CTI認定
 プロフェッショナル・コーアクティブ®・コーチ


経歴・プロフィールはコチラ

このブログを始めた理由はコチラ


東ヤスオfacebook 東ヤスオtwitter 東ヤスオgoogle+

ラジオトーク番組「Orange Tree」

RADIO「Orange Tree]

プロコーチのヤスオとまゆみんがコーチングやコミュニケーションについて、「楽しく・ゆるく・分かりやすく」をモットーに語っているラジオトーク番組です。

オススメの書籍

戦略を形にする思考術: レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる

 2016年7月発売/ロバート・ラスムセン著



エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 2014年11月発売/グレッグ・マキューン著



不変のマーケティング

 2014年2月発売/神田昌典著