【開催レポート・2015/10/18(日)】レゴ®シリアスプレイ®を活用したワークショップ in 虎ノ門 〜個人編

この記事は2分で読めます


 

こんにちは。

コミュニケーションデザイナーの東ヤスオです。

 

2015/10/18(日)、

レゴ®シリアスプレイ®を活用したオープンワークショップを開催しました。

 

今回は前回に引き続き【個人編】として、

個々人が自分の強みを知った上で、社会に対してどんな貢献をしていきたいのか、

さらにそんなみんなの貢献が集結したらどんな未来になるのかをブロックを使って可視化しました。

 

 開催概要

●テーマ: ブロックで描く、実現したい未来像

●日時: 2015年8月18日(日) 15:00~18:00

●場所: 東京都港区西新橋(虎ノ門)

●参加人数: 10名

 

 参加者の声

・自分自身の変化を大切にしたいことに気付いた。そのことが周囲にも影響を与えると思う。

・やりたいことや目指している方向を、レゴで表現したことで改めて確認できたり、イメージが具体化できた。

・ブロックを通して具現化することで、改めて自分がどのような軸を持って生活しているのかが気づけました。

・将来のことについて、最近考えてなかったなぁ…と気づいた。でもやっぱり、目標の軸はブレていないと認識できた。

 

などなど、ワークショップを通じて自分の中で起こった変化に気づき、

今後の具体的なアクションを選択して頂く場になりました。

 

IMG_2697     IMG_2710

 

 開催を終えて

今回のテーマは「ブロックで描く、実現したい未来像」。

 

実現したい未来像を描く前に、

各自の強みについてや、社会に対して貢献したいことを見える化して頂きました。

 

抽象的なテーマについて、

頭だけではなく手も使って作品を創って頂くのですが、

作品創りに凝る必要は全くありません。

 

大切なことは、今目の前にある作品を通して、

自分の思いを顕在化させ共有するということ。

 

人は形あるものに意味付けする能力が、元々備わっています。

なので無理やりにでも意味付けした後で、

自分の中で起こっている感情やその感覚に敏感になって頂くことが大切なのです。

 

次回のオープンワークショップは開催未定です。

また開催が決定次第、告知していきますので乞うご期待!

参加された方々、本当にありがとうございました!

 

レゴ®シリアスプレイ®は実際に体験して頂くことが一番です。

企業や組織の方、ご興味があればぜひご一報ください。

こちらの企画書もご参考にしてください。

 

ではまた!

 

lp_01lp_04

お名前
(※姓のみでOK)

メールアドレス

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
東ヤスオの無料メルマガ「毎日を楽に生きるヒント」

サンプルセッションお申込みフォーム

レゴシリアスプレイ

 コミュニケーションデザイナー/東ヤスオ

コミュニケーションデザイナー/東 ヤスオ

1975年 大阪府藤井寺市生まれ
東京都三鷹市在住


▼LEGO® SERIOUS PLAY®トレーニング修了
 認定LSPファシリテーター
▼米国CTI認定
 プロフェッショナル・コーアクティブ®・コーチ


経歴・プロフィールはコチラ

このブログを始めた理由はコチラ


東ヤスオfacebook 東ヤスオtwitter 東ヤスオgoogle+

ラジオトーク番組「Orange Tree」

RADIO「Orange Tree]

プロコーチのヤスオとまゆみんがコーチングやコミュニケーションについて、「楽しく・ゆるく・分かりやすく」をモットーに語っているラジオトーク番組です。

オススメの書籍

戦略を形にする思考術: レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる

 2016年7月発売/ロバート・ラスムセン著



エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 2014年11月発売/グレッグ・マキューン著



不変のマーケティング

 2014年2月発売/神田昌典著