Loading...
月桂樹
Google、NASA、Yahoo! にも導入された
効果実証済みチームビルディングプログラム
月桂樹

研修をやめて、
生産性を上げよう。

数字に現れない組織やチームの人間力を可視化
一人ひとりの主体性を高める

レゴ®シリアスプレイ®メソッド
無料トライアル開催中
導入前にノーリスクで検討ができます

東ヤスオ
コミュニケーションデザイナー 東ヤスオ
  • アストラゼネカ株式会社
  • 株式会社アメイズプラス
  • WILL GROUP
  • 九州産業大学
  • 公益社団法人京都青年会議所
  • 新コスモス電気株式会社
  • 株式会社SCOPE
  • 西武学園文理中学・高等学校
  • 学校法人大和学園
  • 株式会社ダイヘン
  • 株式会社ツクルバ
  • 富士ゼロックス株式会社
  • アストラゼネカ株式会社
  • 株式会社アメイズプラス
  • WILL GROUP
  • 九州産業大学
  • 公益社団法人京都青年会議所
  • 新コスモス電気株式会社
  • 株式会社SCOPE
  • 西武学園文理中学・高等学校
  • 学校法人大和学園
  • 株式会社ダイヘン
  • 株式会社ツクルバ
  • 富士ゼロックス株式会社
  • アストラゼネカ株式会社
  • 株式会社アメイズプラス
  • WILL GROUP
  • 九州産業大学
  • 公益社団法人京都青年会議所
  • 新コスモス電気株式会社
  • 株式会社SCOPE
  • 西武学園文理中学・高等学校
  • 学校法人大和学園
  • 株式会社ダイヘン
  • 株式会社ツクルバ
  • 富士ゼロックス株式会社

お断り

レゴ人形

恐れ入りますが、これは知識やスキルを得るだけの研修やワークショップではありません。
内情をよく知らないコンサルタントからの見当違いなアドバイスでもありません。
業務効率や生産性を可視化するためのシステムでもありません。

thumb_down
お勧めできない企業様

  • 仕事を楽しくするなんて馬鹿げていると思っている
  • 社員が主体性や自分らしさを発揮する必要などないと思っている
  • データや論理、分析できることだけを重視すればいいと思っている

thumb_up
お勧めできる企業様

  • 新しい取り組みや価値観を柔軟に取り入れて成長に繋げたいと考えている
  • 組織やチームのメンバーには楽しく充実感を持って働いてほしいと考えている
  • 数字では測れないことこそ大切にしたいと考えている

このプログラムで
解決できる課題

  • 社員同士、部署同士、上司と部下などのミスコミュニケーションが多発してしまう……
  • テレワークで生産性が下がっている……
  • 上司は部下の本音が分からず、部下は上司に何を行っても無駄だと諦めている……
  • 人間関係の悩みや問題が、深刻なトラブルに発展してしまう……
  • 縦割りの弊害で、課題解決に支障が出ている……
  • 研修をしても社員が辞める、従業員が定着しない……
  • 新入社員が言われたことしかやらない上に、できない自分を認めない……

既存のソリューションが
機能しない理由

可視化
業務効率や生産性を
可視化しても……
研修やワークショップで
知識やスキルを学んでも……
研修
コンサルタント
コンサルタントに
アドバイスをもらっても……
頭を抱える男性

社員の行動変容に繋がらない!

なぜなら……これらは
アウトサイド・イン型の
取り組み
だから
です。

可視化

なぜ、データで可視化しても行動変容が起こらないのか?

業務効率や生産性を可視化しても、社員の本音までは可視化できないためです。

研修

なぜ、研修やワークショップを実施しても行動変容が起こらないのか?

社員一人ひとりが持つ隠れた資産までは可視化できないためです。

コンサルタント

なぜ、コンサルティングを依頼しても行動変容が起こらないのか?

社員一人ひとりの価値観や理念までは可視化できないためです。

アウトサイド・インから
インサイド・アウトへ

チームビルディングの本質は、データや部外者では見えてこない
組織やチームの人間力を可視化することです。
可視化されたリソースを元に、インサイド・アウト型の
チームビルディングに取り組むこと。
これが組織やチームの結束力や生産性を高めてくれます。

レゴ®シリアスプレイ®メソッドは組織やチームの人間力を可視化し、
本当の問題やその原因を発見し、メンバーの主体性を引き上げる
インサイド・アウト型の実修プログラムです。

なぜレゴ®シリアスプレイ®
メソッドは
チームビルディングに有効か?

心理的安全性を作り出し、自分の考えを言いやすい場にできる

レゴ®ブロックを通して自分を表現し、相手の意見を受け止めることができるため、恐怖感や不安感なく場に参加することができます。

手を動かすことで未知のアイデアを発見できる

頭だけで考えず、レゴ®ブロックを使って手を動かすことで、論理と感性の両方を使って問題解決に取り組むことができます。

作品を通した対話で、メンバー同士の関係性を深められる

参加者一人ひとりがレゴ®ブロックで思い思いの作品を作ると、各参加者の作品の違いや共通点から新しい繋がりを発見でき、メンバー同士の関係性を深めることができます。

レゴ®シリアスプレイ®
メソッドの
メリット

  • 一人ひとりの主体性や想像力、問題解決能力を向上させる
  • 組織やチームの生産性向上自走力向上につながる
  • 人間関係が健全化し、離職率の低下充実度の増進につながる
ブロック

東ヤスオが選ばれる
3 つの理由

1

体感重視の
実修プログラムだから

知識を入れる座学研修や頭だけを使って考えさせるタイプのワークショップなどとは異なり、体感を重視し、腑に落とす感覚で個人と組織を変える実修プログラムです。

2

企業の課題に合わせた
完全オーダーメイド
プログラムだから

企業の実態を無視して既存のプログラムを流用する研修講師やエージェントのモデルとは異なり、組織やチームの課題に合わせ完全オーダーメイドでプログラムをご用意します。

3

プロコーチのスキルと
国内トップクラスの
実績があるから

国際コーチ連盟が認定したプログラムを提供している米国 CTI 認定プロコーチとして、参加するメンバーが自ら成長を実感できるようサポートいたします。またレゴ®シリアスプレイ®メソッドを活用したプログラムの実施も国内上位 2% とトップクラスの実績があります。

無料トライアルのご案内

レゴ®シリアスプレイ®メソッドは、Google や NASA、Yahoo! などでも導入実績のあるプログラムです。

しかしながら、レゴ = 子供のおもちゃのイメージがあるため、その効果に懐疑的な方が多いのも事実です。

特に担当者として興味・関心を持っていただけたとしても、決裁者にはその有用性が伝わらず、導入が見送らられることも多々あります。

そこで、実際に決裁者にも同席いただき、無料トライアルを体験していただくことが良い方法だと考えました。

無料トライアルを通じて、ノーリスクで上司や決裁者を巻き込み検討することができます。

まずは、レゴ®シリアスプレイ®メソッドの無料トライアルを体験してみてください。

トライアル内容

  • レゴ®シリアスプレイ®メソッドとは?
  • 導入事例紹介
  • トライアル実施
  • 質疑応答 他

※約 2 時間

ご準備頂きたいもの

  • 会議室等にて島型テーブル配置
    ( 4~5 人でひと島)
  • プロジェクター、スクリーン

※レゴ®ブロックはこちらで専用ブロックを準備します。

料金体系

商品 価格 備考
無料トライアル 無料 ※交通費(神奈川県藤沢市より)実費、ブロック配送費、関東以外の場合は宿泊費を別途ご負担いただいております。
レゴ®シリアスプレイ®メソッド
実修プログラム
30 万円〜
(税別)
目的や人数、時間、ご予算に応じてお見積もりいたします。

導入事例

実施風景
実施風景
実施風景

目指すところを一体感も持って決めることができた

ウィルグループ様
人材採用チーム 8 名

部下の知らない一面や考えを知り、大きな気づきに

那覇市職員労働組合様
那覇市役所職員 70 名
(合計 2 日間)

セクションの枠を超えたコミュニケーションが生まれました

西洋フード・コンパスグループ様
幹部社員 170 名

無料トライアルから
導入までの流れ

1

無料トライアルのご予約・お問い合わせ

フォームからご予約ください。

2

ヒアリング・概要説明

目的や課題についてお伺いし、トライアルの開催についてご説明いたします。

3

無料トライアル実施

2 時間程度のトライアルを実施いたします。

4

お見積・ご発注

参加人数、時間、ご予算に合わせてお見積いたします。

5

ご提案・内容決定

貴社の課題に合わせたプログラムをオーダーメイドにてご提案いたします。

6

実修プログラム実施

行動変容につながる時間をご提供いたします。

よくある質問

A.

レゴ®ブロックを使うことの効果について、例えば絵を描いたり、粘土を作ったりするような同じ右脳系のワークショップと比較した場合、下記のようなメリットが考えられます。

①技術が求められないこと
②再利用が可能であること

①について
絵や粘土ではどうしても参加者の技術力に差が出てしまい、自分が苦手だと思えば表現をためらいがちになってしまいます。

レゴ®ブロックならとりあえず組んでいけばなんらかの形になるため、誰もが安心して取り組めます。

②について
絵だと消して描き直す必要があり、また粘土だとつぶしてから作り直す必要があります。レゴ®ブロックなら一部だけを分解して作り直すことができるためストレスがありません。

レゴ®ブロックはあくまでツールですが、上記のようなメリットがあるため、最適に機能すると考えています。

A.

レゴ®シリアスプレイ®メソッドでは各人が作った作品を分析することで、性格診断をしたり精神疾患の有無を確認することはできません。あくまでレゴ®ブロックで作った作品は思いを共有するためのコミュニケーションツールです。

A.

概算費用として 30 万円~(税別)となります。

プログラムを受講される人数や実施する時間によって金額は前後致します。

プログラム内容はパッケージ化されたものではなく、お悩みや目的等をヒアリングさせて頂いた後に完全オーダーメイドでデザインいたします。

また上記金額の他に、交通費実費、レゴ®ブロック配送費実費のご負担をお願いしており、関東以外のエリアの場合は宿泊費もご負担頂いております。

A.

3.5 時間~ 4 時間程度で実施するケースが最も多いですが、もちろんプログラム内容は完全オーダーメイドですので、ご希望を伺った上で設計いたします。

A.

いいえ、制限は設けておりません。過去実績として、3 名~ 250 名まで実施経験があります。

A.

はい、もちろん企画致します。

2 人以上のチームや組織を対象にしたメソッドですので、問題なく対応させて頂きます。

A.

はい、私が伺って実際にファシリテートさせて頂きます。参加人数が 40 名以上になる場合は、ファシリテーターとして認定されている方をアシスタントとして同席してもらっています。

A.

はい、開催場所は会議室のようなスペースのご用意をお願いしております。形式はグループワークで、5~6 名をひと島としてテーブルを配置します。(参加者合計が 20 名の場合は、5 名 ✕ 4 島となります)

その他、プロジェクター、スクリーン、マイク(1 本)をご用意ください。

A.

採用支援のプログラムとして内容を設計させていただいた実績がございます。

おおまかな内容としましては、「自分や会社の未来像を語ること」を名目とするプログラムで、そのプロセスでいくつかの問いを設定し被面接者の内観(=アイデアや価値観)を表出し、その企業の採用選考に寄与するというものです。

作った作品によって性格判断ができるというものではありませんので、グループディスカッションのツールとしてブロックを使うというイメージです。プログラムについては、一緒に作ることもできますのでお気軽にご相談ください。

A.

研修の流れとしましては、下記のようなイメージです。

  1. 自己紹介
  2. レゴ®シリアスプレイ®メソッドについての概要説明 / 組織導入事例
  3. 練習(レゴ®ブロックに慣れる・意味付けに慣れる・安心安全の場をつくる)
  4. ワーク①(設定した問い①)
  5. 休憩
  6. ワーク②(設定した問い②)
  7. 統合ワーク(②をグループで統合する)
  8. ワーク③(設定した問い③)
  9. まとめ

導入に際しては予めどんな時間にされたいのか、どんなアウトカムを得たいのかなどをヒアリングさせて頂き、それに基づいてプログラム内容を設計致します。

レゴ®シリアスプレイ®メソッドは一つのメソッドで、あらかじめ内容が決まっているコンテンツではなく、プログラム内容は毎回完全オーダーメイドで設計しております。

A.

最短で初回打ち合わせ時から 1 週間~ 10 日前後となります。

A.

参加可能人数は 10 名様までで、実施時間は 2 時間程度(トライアル 1 時間半・質疑応答 30 分)を予定しております。

A.

はい、英語が堪能な認定ファシリテーターをアサインいたします。

A.

はい、過去には 80 分や 90 分でも実施経験があります。

A.

プログラム前後の手の消毒とマスク着用は必須として、会場については常に換気にご協力いただければと思います。

コロナ禍でのプログラム実施は、レゴ®ブロックを共有せずに、一人用のレゴ®ブロックを一人ずつ用意し、そのブロックのみを使用していただくことで進行します。

オンラインでの開催実績もございますが、直接対話した方が効果的であるため、できる限りオフラインでの実施をお勧めいたします。

コミュニケーションデザイナー
東ヤスオについて

東ヤスオ

大阪府藤井寺市生まれ / 神奈川県藤沢市在住。

関西大学総合情報学部卒業後、ヤマハ株式会社に入社。ヤマハ渋谷店での楽器店勤務・業務用音響機器の卸営業等を担当。
グラフィックデザイン制作会社へ転職。
プロデューサーとして、企業広告・販売促進プロモーションの制作に携わる一方、自分の強みをより活かしたいと思い、2011 年よりコーチングを学ぶ。

人材開発・組織開発を基幹事業として独立。個人向け 1on1 のコーチング・コンサルを延べ 750 時間以上のセッションを実施する傍ら、企業や組織を対象に人材開発・組織開発コンサルタントとして活動。

ワークショップ実施件数は 16 業種 65 社 250 回以上、延べ 2,500 名以上が参加(2021 年 1 月現在)し、国内トップクラス(上位 2%)。

メディア掲載

  • 有線放送サービスを提供する「株式会社USEN様」が発行する会報誌
  • 三井不動産様が発行する『三井のオフィス』に入居する企業とビジネスパーソン向けの情報誌 “COMMONS PAGE” 他

資格

  • 米国 CTI 認定プロフェッショナル・コーアクティブ®・コーチ(CPCC)
  • レゴ®シリアスプレイ®トレーニング修了認定LSPファシリテーター

主な実績

  • 企業・組織向け(ファシリテーター)
    レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用したワークショップ各種
    チームビルディング研修、ビジョンの共有、リーダーシップ開発など完全オーダーメイドで設計・運用・実施
  • 個人向け(コーチング、ビジネスコンサルタント)
    IT 企業経営層へのエグゼクティブコーチング
    製薬メーカー部長職へのエグゼクティブコーチング
    その他、主婦・起業家・学生・ミュージシャン・美容師・店舗オーナーなど多数

一人ひとりの主体性を高める

レゴ®シリアスプレイ®メソッド
無料トライアルを
ぜひお試しください。